【レッスン紹介】英語で日本の食や文化について伝えてみましょう☆

こんにちは、脳ジムです。

12月に入ってますます寒くなってきましたね(>_<)

みなさま体調にはお気をつけてお過ごしください。

さて、今回は英語で日本の食や文化について話す、
Lv2 京都/日本案内のレッスンについて紹介していきたいと思います(^^)/


Lv2 京都/日本案内

もし、あなたが飲食店で食事をしている時に、外国人観光客の方がいて

「What is Wasabi???」(わさびって何?)

と聞かれたら…

「What kind of drink is shochu?」(焼酎ってどんな飲み物/お酒なの?)

と聞かれたら…

 

何と答えますか?何と答えればいいでしょうか?

「なんて説明したらいいのか分からない…。そもそもわさびって外国にあるの?」

と困って答えられない…

 

こんなことが起きてしまいそう( ;∀;)

そんなことが実際あったな…( ;∀;)

 

という方に…!

①日常会話から気軽に楽しく学べる!

「わさびってどんな味?」「辛いってなんて言う?」
「お酒飲むのは好き?どんなお酒が好き?」「何からできてる?」

というように京都在住の外国人講師が、

簡単な会話をしながら自然に英語を話す練習ができるようにサポートします(*^^*)

 

最大6人のクラスだから、話しやすい! 初心者の方も始めやすい

レベル表はコチラ

 

②海外の文化と比較して学べる!

「わさびって西洋わさびとどう違うの?」
「焼酎はウォッカとどう違う?」

といった風に日本と海外の似ているものについて比べて学ぶことができます。

⇒海外の人にわかりやすく説明できるようになれそうですね(^o^)/

③日本の文化自体にも詳しくなれる!

「ほとんどのわさび製品は、主要成分が西洋わさび。風味づけに本わさびが少し添加されています。」

「焼酎には、連続蒸留で作られたものと単式蒸留で作られたものがあり…」

 

↑こんなこと、みなさんご存知でしたか?

 

恥ずかしながら筆者は初めて知りました(;’∀’)

「西洋わさびなるものがあったのか…」
「えー蒸留にも2種類あったんだ!」

というように、自分で知らなかったことも知ることが出来ちゃいます(#^^#)

英語も知りながら、トピック自体の知識まで知ることが出来ちゃうなんてお得ですよね(^^)/


いかがでしたか?

今回は【Lv2 京都/日本案内】のレッスンについて紹介しました。

 

ここでは、「ワサビ」「焼酎」を例にとってあげましたが、他にも

「鍋」「味噌汁」であったり
「温泉」「新幹線」といった観光、
「乾杯」「カラオケ」「着物」「こたつ」といった

「いわれてみると、それも日本独自のものだったんだ!」となる文化・生活などのトピックスも取り上げています(*^^)v

 

最新情報をチェックしよう!