英語でも5W1Hを意識しよう!The Five W’s and How

今回はCharlotte先生の英会話コラム 「英語でも5W1Hを意識しよう!The Five W’s and How」をお送りします。

When いつ
Who だれ
Where どこ
What なに
Why なぜ
How どのように

クラスの中での会話を盛り上げるためにも質問力が不可欠!
「でも質問って難しそう」「質問パターンってないかな」「何聞けばいいかわからない」という方。
Charlotte先生直伝の質問の型を攻略すれば、会話も弾みますよ。

では早速はじめましょう。
Let’s get started!

 

Charlotte
Keep the conversation going in the classroom and practice talking English!

 

Charlotte
“What did you do this weekend?”

 

Student 1: “I went to Daimaru.”

Student 2: “Oh, who did you go with?”

Student 3: “Interesting! When did you go?”

Student 4: “I see. What did you buy?”

Student 5: “I’m curious: why did you buy this?”

Student 6: “How did you get to Daimaru?”

 

Charlotte先生、まず一言目は”受け入れる”フレーズが入ってます。

” Interesting!” ” I see.” ” I’m curious.” まずは簡単な反応を表現してみましょう。

そのあとの質問の型は、決まっているのでまるごと覚えてしまうのもいいですね。

“Who did you go with?”
“When did you go?”
“Why did you go?”

5W1Hのあとは疑問文が続くので語順に注意。

Confirming, leading up to a reply/question.
確認や返信/質問を引き出す5W1Hで会話をもりあげましょう!

この5W1Hは日本語でも使えそうですね。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました♪

最新情報をチェックしよう!