英会話コラム

こんにちは、脳ジムの江村です。

 

毎日つかう表現シリーズ第3弾は 「ウケる~!」

 

単に「面白い」という反応をするときにも、段階や種類が色々ありますよね。

そんなときの表現を挙げてみたいと思います。

 

Let’s get started!!

 

「それは興味深いね、おもしろいね」

That’s interesting.

A: Did you know? Kyoto has the most bakery shops in Japan.

B: Does it? That’s interesting.

A: 知ってた?京都って日本一パン屋が多いんだよ。

B:そうなの?それはおもしろいね。

 

 

ウケる~!おもしろい~!

爆笑するときの面白さは、この表現を使います。

That’s hilarious!

That’s so funny!

A: This YouTube video is so funny!

B: Hahaha, this is hilarious!

A: この動画めっちゃおもしろい!

B: ははは、これおもしろい!

 

 

ベタな笑いのパターンのとき

That’s classic!

この場合のclassicは、クラシック音楽ではなくて、お決まりのパターンとか不朽の名作、といったニュアンスで使います。

 

 

逆に全然おもしろくないとき

皮肉っぽい響きでもあるので、使うシチュエーションには注意です。

That’s not funny at all!

What’s so funny? (何がそんなに面白いの?)

 

いかがでしょうか。

脳ジム英会話クラスでも、めっちゃ楽しそうな笑い声がよく聞こえてきます。

爆笑するときなら、ぜひ hilarious を使ってみて下さいね。

 

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

ワンコイン体験レッスンキャンペーン中!

脳ジム英会話では「ワンコイン500円体験キャンペーン」を実施中!
脳ジム英会話のコンセプトは『気軽に続けられる英会話』。英会話に興味はあるけど、ハードルが高いと感じている方におすすめ。
「どんなレッスンか受けてみたい」「続くかどうかわからない」という方は、ワンコイン500円で体験レッスンをお試しください。