英会話コラム

こんにちは、脳ジムの江村です♪

今回は、「~じゃないの?」と否定形で聞かれたらYes? No?・・というテーマでお送りします!

 

例えば、日本語だとよくあるこんなやりとり。

①「コーヒーは好きじゃないんですか?」
「はい、好きじゃないんです」

②「英語毎日勉強しないんですか?」
「はい、勉強しないんです。忙しすぎて」

 

これを英語にすると
①”Don’t you like coffee?” -> Yes? No?

②”Don’t you study English everyday?” -> Yes? No?

 

日本語と英語では否定形の質問に対する答え方が真逆に。はい/いいえを間違ってしまうと大変 😥

 

①”Don’t you like coffee?” (コーヒーは好きじゃないの?)

-> No, I don’t like coffee. (はい、好きじゃないんです)

-> Yes, I like coffee. (いいえ、コーヒーは好きですよ)

 

②”Don’t you study English everyday?” (英語毎日勉強しないんですか?)

-> No, I don’t study English everyday. I’m too busy to do so. (はい、毎日なんて勉強しません。忙しすぎて)

-> Yes, I study English everyday!(いいえ、毎日英語勉強してます!)

 

返答は ”はい” なのに、Noで答える?・・と考えてしまうとややこしいですよね。

 

ポイントは、後に続く”言いたいこと”です。(コーヒーは好き/毎日英語勉強してません)

 

後続文が肯定ならばYes、否定ならばNoをつければOK!

 

いかがでしょうか。

 

その他にもYesなのかNoなのか、日本語と比較すると難しく思われる表現があります。

それはまたの機会に!

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました♪

 

 

ワンコイン体験レッスンキャンペーン中!

脳ジム英会話では「ワンコイン500円体験キャンペーン」を実施中!
脳ジム英会話のコンセプトは『気軽に続けられる英会話』。英会話に興味はあるけど、ハードルが高いと感じている方におすすめ。
「どんなレッスンか受けてみたい」「続くかどうかわからない」という方は、ワンコイン500円で体験レッスンをお試しください。