英会話コラム

脳ジムの江村です。

 

今回は、商品ラベルや広告など日常生活でよく見かける、’n という表現についてのご紹介です。

かなり前ですが、TOEICの試験にも出題されていたことがある表現ですよ。

 

Let’s get started!!

 

 

SWEET’N LOW

この表現、正しくは

SWEET AND LOW

となります。それを発音したままの表記だと、

SWEET’N LOW

Tの音とAND がくっついています。(リンキングまたはリエゾンといいますね)

 

”甘くて低い”カロリーということで、人工甘味料の商品名です。

今ではAmazonでも入手できるのですが、スイートンローという日本語の商品名になっていました。

カタカナだとちょっと読みにくく、何かわかりにくい商品名になってしまってます・・。

 

ちなみにTOEICでの出題では、この絵とともに’N の意味するところを問われていました。

 

 

他にも言葉を変えて、こんなものもありますよ。

・Quick’n easy

早くて簡単!レトルト食品のパッケージ、はやくできるおかずレシピブックでもよく見かけます。

発音は、クイックンイーズィーとなります。

 

・Quick‘n Clean

早くてキレイ!

こちらはお掃除系でよく見かけますね。洗車場や洗剤の宣伝文句によく使われます。

 

商品名や看板では、わかりやすくアテンションを引くキャッチ―なものが豊富。

わざと綴りを変えたり、’nを使ったり・・。

日本語の当て字のような感覚なんでしょうか。

 

わざと変えた綴りの話も、またの機会にご紹介していきますね!

 

ワンコイン体験レッスンキャンペーン中!

脳ジム英会話では「ワンコイン500円体験キャンペーン」を実施中!
脳ジム英会話のコンセプトは『気軽に続けられる英会話』。英会話に興味はあるけど、ハードルが高いと感じている方におすすめ。
「どんなレッスンか受けてみたい」「続くかどうかわからない」という方は、ワンコイン500円で体験レッスンをお試しください。