英会話コラム

脳ジムスタッフの江村英恵です。

今回は、がんばれ!の色々な表現・・をお送りします。

 

日常生活で”がんばれ!”ってよく使う表現の一つではないでしょうか。

 

Hang in there!

 

(・・今、google翻訳をぽちっとされた方! 全然違う和訳に驚かれたと思います。。)

 

スポーツ観戦の時、相手が負けそうな時や辛い状況にぴったりです!

You can do it!と同じようなニュアンスです。

 

Ten minutes left, boys!!  Hang in there!

(試合などで)まだあと10分残っているぞ!がんばれ!

 

 

Good luck!

負けるな!というよりは、うまくいくといいね、がんばってねというニュアンスです。

 

Good luck in your next workplace.

Good luck on your test.

Good luck in new place!

 

次の職場でもがんばってね、試験がんばってね、新天地でがんばってね、と。

 

こちらは、まったく同じ表現であえて皮肉っぽくいうこともできる表現です。

 

励ますか、皮肉るか・・それは文脈と声のトーンで変えられますよ。

 

 

 

ワンコイン体験レッスンキャンペーン中!

脳ジム英会話では「ワンコイン500円体験キャンペーン」を実施中!
脳ジム英会話のコンセプトは『気軽に続けられる英会話』。英会話に興味はあるけど、ハードルが高いと感じている方におすすめ。
「どんなレッスンか受けてみたい」「続くかどうかわからない」という方は、ワンコイン500円で体験レッスンをお試しください。