“How are you?” だけじゃないんです。

脳ジムスタッフの江村です。

 

 

今回は、”How are you?” だけじゃないフレーズをご紹介。

何といっても挨拶表現なので、自分では使わなくても聞かれたらさらっと答えたい。

 

まずはこちら。

①How is it going?

挨拶なのでまるで一つの単語のように発音されますね。

itなんてほとんど聞こえないレベルです。

 

②How are you doing?

これも一つの単語のようにまとまって聞こえます。

How are you? と似ていますが、doingが一番強く聞こえます。

 

③How goes it?

あまり聞いたことがないのですが、アメリカ西海岸カリフォルニアで使われるんだとか。

 

④what’s up?

カジュアルなフレーズですね。欧米などで使われているLINEみたいなアプリ ワッツアップはここからもじっています。

 

挨拶だからこそ知っておきたいフレーズ、まだまだあるのでまたの機会に。

 

 

最新情報をチェックしよう!